PICK UP

今年のファミリ-めっせがLAST開催となります!

ファミリーめっせに関する大切なお知らせ

今年もファミリーめっせの準備が始まっています。
地域の方々、関係企業のみなさま、運営に関わってくださっているお母さんたち、みなさんありがとうございます!
ファミリーめっせに関し私たちは今年一つの結論を出しました。

2009年より、たくさんのお母さん達に支えられ、リレーされてきたファミリーめっせですが、
今回10回目を迎えるにあたり、10年で一度区切りとし一端終了することに決めました。

ファミリーめっせが始まった10年前、私はちょうど今回の実行委員長ママのように、
三女をおんぶしながら実行委員長をしていました。当時の実行委員の母がみんな同じような状況でした。
みんなでお互いに子どもを見合いっこしながら、仕事を分担して、無事に成功するのか?
どこまで頑張ればいいのか?楽しみと不安とが入り混じる中、でもとにかくやってみたい!という想いで突き進みました。

結果得られた達成感と仲間達との絆は何とも替えがたいものでした。お母さんになって初めて味わった感覚でした。
初回があまりに大変だったので、第二回目を開催する決断がなかなかできなかったのですが、協
力企業さんからの声で目が覚めました。
「一回やって満足は自己満足。本当に地域をよくしたいなら、娘さん達が大きくなった時の地域を思ってせめて10年は続けるんだよ」と。
まさか本当に10年続けることができるとは思ってもいませんでしたし、
本当に毎年毎年開催するか否かを母力のコアメンバーで真剣に話し合ってきました。
でも、結果、10年間、本当に多くの母力メンバー、実行委員母達、企業さん、地域の他団体、
行政の方々に支えられながら一年一年を積み重ねてくることができました。
これは、本当にスゴイことだと思います。
みんなその時々、よく頑張って繋いできてくれたと思います。
そのみんなの頑張りを、ママ達が観て、「私も何かやってみたい。」と思ってくれたことも多くありました。
今、母力のサポートメンバーとして、母力を支えてくださっているみんなの中には、
聞いたことのないエピソードも満載ですが、たくさんの母達のストーリーがあります。

わたし達は、10年頑張ってきたからこそ、今一度原点に立って、この地域に必要な仕掛けは何か?を考え、
次なる一手を打てる団体でありたいと思っています。
数年後に新たなファミめとなって戻ってくるかもしれませんし、全く違うイベントを近いうちに打ち上げるかもしれません^^
子育て真っ最中の当事者からシニアママになった私としては、
かつての私たちの様な想いを持ったママ達がいたら、もれなく応援したいと思っています。

今年で最後。
これまでつないできてくれたお母さん達に最大の敬意と感謝を込めて、「ありがとう」を地域に拡げる一日にしていくべく、
残り2ヶ月、実行委員長はじめ、実行委員のママ達を応援しながらファミめを盛り上げていきたいと思います。
皆さんも、気持ちの応援、情報の拡散、制作、当日ボラ等々出来る範囲での御協力お願いします。

当日は、今までのファミリーめっせに関わってくれた方へは、10年の感謝の気持ちを込めて、
ささやかなプレゼントも用意する予定でおります。今年の開催は7/28(土)富士宮市民文化会館です。
ぜひ、最後のファミリーめっせに遊びにきてください。

今年のファミリーめっせ特設HPはこちら→ ファミリーめっせ2018

長文となりましたが、読んでくれて有難うございました。
今後とも、ファミリーめっせとNPO法人母力向上委員会、そして地域のお母さんたちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人母力向上委員会代表理事 塩川祐子