PICK UP

【報告】1/11子育てパネルディスカッション登壇

ふじママサロンさんの一周年記念イベント参加してきました。


三島からママとねさん。
沼津からいちごさん、
富士宮からははぐくみ隊さんと母力
ということで、それぞれの行政との絡み具合とか団体の形態の違いとかいろいろな話題に触れ情報を交換。みんな思いはほぼ同じ。
だから言い足りないことは他の団体さんが言ってくれるしそれぞれ違うフィールドで頑張っているんだけど、ワンチーム感があったな~って^^お互い頑張って継続してきたな~その思いわかる!!そうそう!それが言いたかった!とかね。

貴重な機会をいただけて嬉しかったです^^

いだてんの録画をやっと最終回まで見れたのですが想いをもって走り出した人の意思を継いで新しい人たちが更に想いを重ねて作り上げた東京オリンピックの最終回。「俺のオリンピックが、みんなのオリンピックになった。」その言葉が本当に沁みる。


私達は自分が必要を感じて始めたことなんだけど、公益のために動いてきた。それを想いをシェアしながら一緒に走ってくれる仲間がいることに日々励まされ、日々頼らせてもらいながら一つ一つを実現させている。得意不得意がそれぞれあって、役割立ち回り、大切にしたいことが違う中、だからこそそれらが集合体となった時に想像を超えるモノが生まれる。
だから自分と違う人が必要。
だから自分に異を唱える者が必要。
だけど共感して励ましてくれる人が必要。
そして共に楽しんでくれる人がいると最高。

私達の活動とオリンピックを重ね合わせる勝手な思考でなんですが^^;オリンピックが成功して日本を明るくしたように、私達もみんなでこの社会を笑顔にしていきたいんだよね。それはやっぱり出来るんだな。きっと。っとかって根拠なく思った次第^^V

そんな子育てパネルディスカッションでした。ありがとうございました!

代表理事:塩川祐子