企業・行政の方へ

母力ができること

お母さん達のネットワークは社会のチカラ!

「お母さん」という生活者の生の声を行政や企業にお届けすることで、
市民や顧客の本音を知りたい・活かしたいというマーケティング活動をサポートします。
同時に、お母さん達にとって、より生み育てやすい地域づくり、社会みんなで子どもを育む環境の実現を目指しています。
消費活動の主体者であるお母さん達が普段感じているさまざまな思いやニーズを探ることに加えて、
日々の育児や家事の経験を活かした女性ならではの視点、さらに、さまざまな職業経験やアンテナを持ち合わせたお母さん達が集まることで生み出される、豊富なアイデアを提供します。

また、子育て中のお母さんならではの口コミ力、情報発信力で、必要な情報を必要な場にダイレクトに発信。
企業の認知活動や集客をサポートします。

妊娠中や出産後は社会とのつながりをもつ機会が減り、自信を失ってしまうお母さんも少なくありません。
そんな時期だからこそ社会とのつながりを大切にしたい…今だからこそできることがある…
“お母さん達のネットワークは社会のチカラ!”そんな思いで活動しています。

平成27年度 事業紹介
団体紹介(PDFファイル)
実績紹介(PDFファイル)

コラボレーション
子育て世代とつながる場をつくります

● 子育て層向けの講座・イベントの企画・運営
● 自主事業「ファミリーめっせ」出店
  ファミリーめっせホームページ

● イベントなどのブースコーディネート

貴社の思いや姿を、子育て世代にPRします

● 地域密着型子育て情報誌「Umidas+」掲載(静岡県富士宮・富士エリアを中心に10,000部発行)
● 「子育て定期便※1」によるチラシ戸別配達(登録されたお宅1,000件※2に2ヵ月に一度郵送)
 ※1 「子育て定期便」は株式会社アドラインとの恊働事業です。 ※2 2016年4月現在の登録件数

● 会員メール配信

マーケティング
子育て中のお母さんの“生の声”を届けます

● アンケート調査
● 座談会、モニターの実施
● 妊婦や子連れにやさしいスペース
(店舗、コーナー)作りへのアイデア提案や協働

出張講座
講演会(講師:代表 塩川 祐子)

子育て世代の「今」、子育て支援のヒントをお伝えします

代表:塩川 祐子
看護師・保健師、3姉妹の母。助産院勤務にNPO法人母力向上委員会代表と多忙な日々を楽しんでいる。
看護師として、また自身や周囲の妊娠・出産経験から、生と死に向き合い「いのちの輝き」の応援をしていくことをライフワークとする。
専門職としての知識、数多くの女性の妊娠・出産、そしてその人生の歩みに寄り添った経験を活かし、講演やワークショップを行い、母子保健の推進に尽力し続けている。

オリジナル講座、ワークショップなど

対象:乳幼児のお母さん/ワーキングマザー/子育て支援団体など

ふじのみやベビーステーション

みんなで子育て!必要なモノが「あってよかった」&この人に「会えてよかった」で子育て支援

ベビステ平成27年度、富士宮市から受託した「コンビニ発の子育て支援事業」。平成28年度は引き続き「ふじのみやベビーステーション事業」として富士宮市と協働しています。
ベビーステーションとして
①ふじのみやベビーステーション講習会の受講
(スタッフへの「子育て世代への気配りのコツ」の周知)
②ミルク用のお湯の提供
③紙おむつの販売

以上3点ををクリアしたコンビニを「ベビーステーション」と認定し、ステッカーやのぼりで認知を広げていきます。
富士宮市が掲げる「育ててよし」「寄ってよし」(一部抜粋)を実現しつつ、この取り組みがロールモデルとなり、富士宮から全国へ発信する事業となることも願っています。

事業経緯(PDFファイル)
ベビ*ステ登録店舗・施設情報はこちら (富士宮市ホームページ)

賛助会員制度

子育て世代を、より身近に

産み育てやすい社会の実現のためには、私達だけでなく、
その社会の中で子育て層を取り巻くより多くの方々のご理解とご協力が必要です。
母力向上委員会の活動コンセプト「妊娠・出産・子育てをプラスにする生き方の提案」に賛同し、運営支援していただける方
ぜひ、私達を通して妊娠・出産・子育てを応援してください。

会員になると…
(1) ホームページでお名前をご紹介させていただきます
(2) フリーペーパー「Umidas+」をお届けします(年6回)

年会費:10,000円/1口~
現金、又は振込にてお支払いください

登録はコチラから